トレーニング プロテイン シェイカー

プロテイン

この記事では、トレーニングの後に飲むプロテインを、美味しく飲む方法を紹介します。

プロテインは、とにかくよく混ぜる(シェイクする)

プロテインを美味しく飲む方法は、よく混ぜる(シェイクする)ことです。

よく混ざっていないと、粉っぽくて美味しくありません。

泡立つほどしっかり混ぜるのが美味しく飲むコツです。

私はこのコツを、某ネットワークビジネス会社の社員の方から教えてもらいました^^;

世間知らずな若い頃の私は、ネットワークビジネスというものをよく知らずに、その会社へ製品の説明会に行ったことがありました。

その時に飲んだサプリメントが美味しかったのです。

説明会に行く前にも、サプリメントを飲んだことがあったのですが、いつもより美味しく感じました。

そのことを聞いてみたところ、

「泡立つぐらいよく混ぜると美味しくなるんですよ!」

と教えてくれました。

この貴重(?)な経験から得た情報のおかげで、美味しいプロテインを飲む方法を知ることができました。

ちなみに、プロテインの美味しい飲み方として紹介していますが、よく混ぜることは、全ての粉末系のサプリメント(青汁など)を美味しく飲む方法にも共通しているので試してみてください。

よく混ぜるめにはプロテインシェイカーを使う

青汁とかのお試しセットを買うと、オマケでシェイカーがもらえたりしますが、そういったシェイカーはお勧めしません。。

あれだと、よく混ぜようと激しくシェイクすると、液漏れしてしまう可能性が高いからです。

シェイカーは液漏れをしないものを使いましょう。

僕が実際に使っているシェイカー

プロテインシェイカー

アマゾンで買いました。

泡立つぐらいしっかりとシェイクしても液漏れすることはありません。

ペットボトルとの大きさの比較写真

ペットボトルとの大きさの比較です。

入れ口が大きいので、プロテインを入れるスプーンが大きくても、入れやすいです。

プロテインに付属するスプーンは大きいこともあるので、入れ口は大きい方が使いやすいです。

ケースが2個

プロテインやサプリメントを入れることができるケースがついています。

ケースの使い方。

僕はこのケースに、ミックスナッツ、プロテインなどを入れて使っています。

シェイカーとケースを連結

シェイカーとケースは連結させることができます。

少し大きくなってしまいますが、カバンなどに入れる時は連結せずに入れればよいかと。

ちなみに私は縦長のバックパックを使用しているので連結した状態で入れています。

欠点だな、、と思っているのは飲み口の部分

飲み口の部分

この部分がはめ込んでキャップされるような形状になっています。

カバンに入れた時などに「何かの拍子に外れてしまわないかな?」と少し心配しています。

今のところ飲み口が外れてしまうようなことはありませんが、ペットボトルのフタのような形状だったらベストだと思いました。

プロテインは豆乳や牛乳で割るのもお勧めです。

プロテインの飲み方の説明書きには、水または牛乳で溶かしてね、と書いてあるものが多いです。

僕はホエイプロテインを無調整豆乳に溶かして飲んでいます。

水ではなく、牛乳や豆乳に溶かすと、滑らかな口当たりになってより美味しくなります。

豆乳、牛乳

プロテインの味との相性もありますが、チョコレート味、カフェオレ味との相性は良いと思うので試してみてください。

もちろん水でも大丈夫ですが、溶かす水分に何を使うにしても、冷えていた方が美味しいです。

ぬるい水でプロテインを溶かすと美味しくありませんので。

お読みいただきありがとうございました。

レコーディングダイエット 効果的な書き方 1年で14キロ痩せた

1年間で14キロ痩せることができたレコーディングダイエットを紹介します。

この記事では続けることが難しいダイエットを継続する方法として、レコーディングダイエットについて私自身の体験を基に紹介します。

僕がレコーディングダイエットをしようと思ったきっかけ

僕がダイエットをしようと思ったきっかけは体重が70キロを超えたからです。

大学を卒業する頃の僕の体重は58キロぐらいでした。

卒業して社会人になって、ストレスからの食生活の乱れが原因で、少しつずつ体重が増えて気がついたら70キロを超えてしまいました。

70キロを超えてしまうと大学時代の服を着るとかなりキツイ^^;

このことをきっかけに痩せようと思いました。

ダイエット方法としてレコーディングダイエットを選んだ理由

痩せるための方法としてまず最初に思いついたのは運動でした。

でも運動は絶対に続かない自信がありました^^;

そもそも私は身体を動かすのが好きではありませんでした。

今でこそ自転車通勤や筋トレに挑戦して少しずつ運動の楽しさを感じるようになりましたが、子供の頃は体育の時間以外で運動することはありませんでした。

スポーツが苦手だったので^^;

体育という教科は残酷です。

他の教科であればテストで悪い点をとってもそれを公表されることはありません。

でも体育は苦手なことを隠すことが他の教科と違ってできません。

子供心に体育が苦手、ということで傷ついていました。

だから身体を動かすことが好きにはなれませんでした。

というわけで痩せるための方法として運動を思いついたものの、挑戦もせずに諦めました^^;

そもそも例え運動が好きだったとしても、当時は食品スーパーで早朝6時半から夜21時まで働いていたので運動する時間も体力も残っていませんでした。

休日は心身共に疲れ果てていて何もする気になれませんでした。

となると痩せるためには食事内容を改善するしかありません。

ただ、僕はお酒は飲まないものの食べることは大好きです。

勉強も好きではありませんでしたが、食べ物の勉強だったら、、と思って農業大学を選びました。

就職をする時も食べ物に関われる仕事を選びました。

勉強も仕事も嫌いですが、食べることは大好きです。

甘い物や脂っこい物、ジャンキーな物も大好きです^^;

果たしてこれらをガマンし続けることが出来るか?

考えるまでもなくムリだと思いました。

さて、どうしよう?

と思ったときに、レコーディングダイエットを思い出しました。

食べたものを記録して医師や栄養士から食事指導を受けて食事内容を改善することで痩せる方法がある

と聞いたことがあったのを思い出しました。

とりあえずこれをやってみるか。

でも医師や栄養士から食事指導を受けるなんてお金も時間もかかるし面倒なのでとりあえず記録だけにしよう。

こんなヤル気のない感じで僕のレコーディングダイエットはスタートしました。

この時点では1年後に14キロも痩せることが出来るとは全く思っていませんでした。

レコーディングダイエットの方法

僕が行ったレコーディングダイエットの方法を説明します。

僕は食べたものを小さな手帳に記録していました。

やったこととしてはこれだけです。

ほとんどの人はこの話をしても信じてくれません^^;

僕も逆の立場だったら信じないと思います。

でも、実際にこれだけで僕は1年間で14キロ痩せることが出来ました。

 

どうして書いただけで痩せることが出来たのか?

メモ帳に食べた物を書く。

どうしてこれだけで痩せることが出来たのか考えてみたいと思います。

まず、書くことで自分の食事内容を見直して客観的に把握することができます。

殆どの人は自分の食生活について見直す機会はありません。

この機会を作ることは思っている以上に効果があります。

書き続けることで食生活を少しずつ改善することが出来て、それが結果的に痩せることにつながるからです。

レコーディングダイエットを行う時のポイント

レコーディングダイエットを行う際のポイントを説明します。

小さなメモ帳に食べたものを書いていくだけ。

最初からお菓子や揚げ物を控えようなんて意識は持たない。ガマンは続かないから。

ただ書くという作業は必ず行う。

書くという作業で自分の食事内容を振り返ることができる。

書いた内容を振り返って反省するとか、対策を立てるとかはしない。本来のレコーディングダイエットであればやるのだか、そこまでやってしまうと結果的に続かなくなってしまうから。

ルールは食べたものを書くだけ。

書いている時に少しだけ反省する。書き終わったら忘れてしまってもOK。

書き続けていれば(小さな反省を積み重ねていれば)少しずつ食生活は改善されていく。

レコーディングダイエットは効果が抜群

僕が行ったレコーディングダイエットのデメリットをあげるとしたら成果が出るのに時間がかかることです。

あと、達成感があまり感じられないのもデメリットかもしれません。

1年で14キロなので1ヶ月あたりに換算すると減ったのは1キロちょっとです。

なんだかいつの間にか14キロ減っていた、、という感じなので達成感はありませんでした^^;

けど、高価なサプリメントを買うためのお金は必要ありません。

ジムに通って運動する時間も根性も必要ありません。

ジムやサプリメントを利用してダイエットすれば短期的に成果を上げて達成感を得ることはできると思います。

でも、リバウンドのリスクは僕が行ったレコーディングダイエットよりも高いと思います。

レコーディングダイエットに必要なのはメモ帳とペンと少しの書く時間だけです。

ポイントは自分の食生活を見直す時間を作ることです。

僕はメモ帳に記録することでその時間を作りましたが、スマホやPCに入力するという方法でも良いと思います。

僕も自分が知っていたレコーディングダイエットの方法ではなく、自分がやりやすいようにカスタマイズしました。

まぁカスタマイズと言えば聞こえは良いですが、単なる手抜きといえば手抜きです^^;

けど結果的には大成功でした。

僕は使ったことはありませんが最近はレコーディングダイエット用のアプリもあります。

是非とも自分が継続できる方法で食生活を見直す機会を作ってみてください。

ダイエットが続かないあなたにレコーディングダイエットがオススメ。

ダイエットと筋トレとブログって「続かないものベスト10」に入りますよね^^;

人によって違うと思いますが、英会話の勉強なんかが1位候補になると思います。

僕は「筋トレとブログを続けたい!」と思っていますが、なかなか出来なくて少し悩んでいます^^;

最近になって筋トレは少しですが手応えを感じています。

でも、ブログは全然ダメですね^^;

「自分の想いを分かってもらいたい」「経験したことを伝えたい」という思いはあるのですが、僕は文章を書くのが苦手です。

良い文章(あくまで自己満足)が書けた時には物凄い達成感があります。

でも、その達成感を得るための苦労を考えると、なかなか文章を書く気になれないのが正直なところです。

そんな僕でも続けることで成果を出したことがあります。

それはダイエットです。

ダイエットといえば「続かないものランキング」の中では、先ほど書いた英会話の勉強よりも有力な1位候補だと思います。

また、頑張って痩せてもリバウンドしてしまう人も多いです。

有名な某プライベートジムの株主総会では「コマーシャルに出演していたタレントがリバンドしているじゃないか!」と追及されているらしいです^^;

多くの人にとってダイエットを継続することは難しいみたいですね。

でもこんな私でもレコーディングダイエットでは成功することが出来ました。

是非とも挑戦されてみてください。

お読みいただきありがとうございました!

 

【プライベートジムでのトレーニング】ミックスナッツを食べるように勧められた。

見た目マッチ棒から細マッチョを目指してプライベートジムでトレーニングをしています!

プライベートジムではトレーニングの指導だけでなく食事に関することもアドバイスしてもらえます。

1回目のトレーニングの時に、ミックスナッツを食べるように勧められたのでその時に教えてもらったこと、自分で調べたことについて書きます。

“【プライベートジムでのトレーニング】ミックスナッツを食べるように勧められた。” の続きを読む

【プライベートジムでのトレーニング】2回目のトレーニング(全24回)

見た目マッチ棒から細マッチョを目指してプライベートジムでトレーニングをしています!

8月14日(土)10時〜2回目のトレーニングをしてきました!

“【プライベートジムでのトレーニング】2回目のトレーニング(全24回)” の続きを読む

【プライベートジムでのトレーニング】1回目のトレーニングの時もらったサプリメントのこと。

8月10日にプライベートジムでのトレーニング1回目(全24回)を受けてきました。

この記事ではその時にもらったサプリメントについて書きます。

“【プライベートジムでのトレーニング】1回目のトレーニングの時もらったサプリメントのこと。” の続きを読む

【プライベートジムでのトレーニング】1回目のトレーニング(全24回)

HMB

本当は8月3日が最初のトレー二ングだったのですが、その1週間ぐらい前に自転車で転んで、左側の手のひら、肘、足の付け根を痛めてしまいました^^;

大したケガではなかったのですが、一応念のためトレーニングを延期してもらって1回目のトレーニングに8月10日に行ってきました!

“【プライベートジムでのトレーニング】1回目のトレーニング(全24回)” の続きを読む

【プライベートジムでのトレーニング】7月15日のカラダの写真、各種数値、目的を確認

見た目マッチ棒から細マッチョを目指してプライベートジムでトレーニングすることにしました。

7月15日(月)にトレーニング前のカラダの写真撮影、体重・体脂肪などの測定、目的設定を行いました。

“【プライベートジムでのトレーニング】7月15日のカラダの写真、各種数値、目的を確認” の続きを読む

見た目マッチ棒から細マッチョを目指してプライベートジムでトレーニングすることにしました。

見た目マッチ棒から細マッチョを目指してプライベートジムでトレーニングすることにしました。

“見た目マッチ棒から細マッチョを目指してプライベートジムでトレーニングすることにしました。” の続きを読む

【日記】久しぶりに彼女と会う(2019年7月6日土曜日)

チョコレート

2019年7月6日土曜日

天気:日中は曇り、夜は雨

天気が良ければサイクリングに行きたかったけど曇りだったので夕方までは家で過ごす。

“【日記】久しぶりに彼女と会う(2019年7月6日土曜日)” の続きを読む

僕と音楽「僕がギターを選んだ理由」

小学6年間はピアノ、中学3年間はチューバ、高校3年間はトロンボーン。

高校を卒業してから現在までの19年間は楽器演奏は一切していません。

久しぶりに楽器演奏をしようと思って僕が選んだ楽器はクラシックギターでした。

今日は僕がギターを選んだ理由について。

“僕と音楽「僕がギターを選んだ理由」” の続きを読む