雨上がりのサイクリング

雨上がりのサイクリング
昨日は1日中雨が降っていたので自転車に乗れず。。

今日は雨が上がったので早朝5時からサイクリングスタート。


泥よけのついてないクロスバイクで水たまりのある道を走ったので、いつものコースの1/3ぐらいの距離でパンツまでぐっしょり^^;
いつものコースを完走したら、自転車も僕も全身泥だらけになってしまいそうだったので途中で諦めて帰ろうと思いました。

泥だらけの自転車
帰り道はいつものコースを外れて走っていたら、すごく見通しが良くて、舗装されていて人通りも車通りもほとんどない(早朝だったからだろうけど)、しかも雨上がりなのに水たまりもない道を見つけました。

嬉しくなって全力疾走で5往復ぐらいしてしまいました。

水筒がカラになったところで全力疾走はおしまい。

帰りはゆっくり景色の写真を撮りながらサイクリング

いつもはかっ飛ばすだけのサイクリング(それも楽しいけど)だけど、ゆっくりと景色を楽しみながらのサイクリングも良いものです。

今回のサイクリングで撮った一番お気に入りの写真

↑↑今回のサイクリングで撮影した中で一番お気に入りの一枚。

雨上がりなので川が増水しています。

↑↑雨上がりなので川が少し増水してます。

まだ雲は残っていますが富士山が見えました。

↑↑まだ雲は残っていますが富士山が見えました!

この写真も結構気に入ってます!

↑↑こんな道がずっと続いていたら夏も涼しいだろうな。

雨上がりで川は少し濁っているけどお気に入りの一枚。

雨上がりで川は濁っているけどお気にりの一枚です。

☆☆☆

クロスバイクでの走行距離が10000キロになったらロードバイクを買おう、と思っていたのが、消費税が上がる前にロードバイクを買おう、に変わってさらにロードバイクを買うのが早まりそうな予感。

この記事を書いた人

大村篤資

大村篤資

大村篤志です。

シゴトは物流系の会社で事務員をしています。

過去にはスーパーマーケットで魚屋さんを10年間していたこともあります。

もしかしたら日本一魚を切るのが上手な事務員かもしれません(笑)

詳しいプロフィールはこちら。