僕が体脂肪率を毎朝忘れずに記録できるようになった理由【2018年11月10日】

「朝起きたらを歯をみがく」

ほとんどの人の習慣だと思います。

朝起きたら自然に何も考えずにできますよね!

歯をみがくのに根性やモチベーションも必要ありません。

でも「ちょっと大変だな」と思えるようなことも、歯を磨くように習慣として出来たら良いですよね(^^)

とは言っても習慣にするまでが大変です(^-^;

今日は僕が最近習慣にしつつあることを書きたいと思います。

朝起きて体脂肪率を測定してスマホアプリに記録することを習慣にしつつあります。

体脂肪率の測定結果

  1. 体脂肪率を測る。
  2. 測定結果をメモする。
  3. アプリに記録する。

たったこれだけのタスクなんですが、実際にやってみると毎日続けるのは大変だったりします(^-^;

1の「体脂肪率を測る」はカンタンでした。

僕のライフサイクルの中で忘れずに体脂肪計に乗れる時間を考えた時に「朝イチ」だと思ったので測定する時間は朝イチにしました。

ライフサイクルは人によって違うので、例えば寝る前が一番忘れずに体脂肪率が測れるのであればそれでも良いと思います(^^)

「どうすれば忘れずに実行できるか?」

「何時だったらムリなく実行できるか?」

なにか新しいことを自分のライフサイクルに組み込む時のポイントですね!!

2の「測定結果のメモをする」も簡単だったのですが・・・

僕の場合、メモした紙をよく無くしていました(^-^;

メモを無くしてしまうとアプリに記録が出来ません・・・

せっかく記録を続けていたのに、記録が途切れるとヤル気が無くなってしまいます(^-^;

適当な数字を入力してしまったこともありますが、それだとなんだか達成感がありません。

それを解決したのがこれでした。

サンフラワーのメモクリップ

偶然お土産にもらった「サンフラワーのメモクリップ」です!!

もらった時は正直なところ「特に使い道ないなぁー」と思ってしまいましたが、

「そうだ!これに測定結果のメモを挟むようにしよう!!」

と思いつきました(^^)

メモクリップに挟むことでメモを無くすことはなくなりました!

このメモクリップは僕の部屋のデスクの上に常においてあります。

メモを挟んだクリップ

スマホアプリの記録だけでなく、デスクの上にも測定結果のメモが貼ってあるのは良い意味でプレッシャーになっています(^^)

メモクリップをもらったのは偶然でしたが、なにか上手くいかないコト、不都合なコトが起きたときにどうすれば良くなるかというのを考えるのも習慣化のコツですね!!

今回は偶然に助けられましたが(笑)

あとは3「アプリに記録する」だけです!!

メモはクリップに挟んであるのでいつでも記録はできます(^^)

朝いそがしい時には帰宅してから記録することもあります!!

記録が続くとアプリが褒めてくれます!!

人様から褒めてもらえることが少ないので嬉しいです(笑)

☆☆☆

以上のようなプロセスで体重を測定してアプリに記録することを習慣にしつつあります。

習慣化できたポイントは

  1. 忘れずに体重を測定できる時間は何時か考えたコト
  2. メモクリップによってメモを無くさなくなったコト(笑)

ですね(^^)

1は自分で考えた成果ですが、2は偶然のラッキーです(^-^;

まぁ結果オーライということで(笑)

他にもトレーニングをする習慣化することや、悪い習慣である早食いを改善することなんかにも挑戦しています!!

また別のブログに書きたいと思っています。

今日も読んでいただきありがとうございました(^^)

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

大村篤資

大村篤資

大村篤志です。

シゴトは物流系の会社で事務員をしています。

過去にはスーパーマーケットで魚屋さんを10年間していたこともあります。

もしかしたら日本一魚を切るのが上手な事務員かもしれません(笑)

詳しいプロフィールはこちら。